02
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
   

QMAトーキョー、ゲーちゃトナメ結果

こんな時間におはようございます。
今日は、賢橙杯・・・の予選に本戦。
社会限定戦も久々ですが、ぶっつけ本番です。
いろいろリアル方面でありまして、その調整をしてました。
仕事のやりがいとはなんなのかを考える日々です。


・ゲームおもちゃリミテッド

4日間行われました。
比較的日程に恵まれ、優勝回数は37回。
どこまでできるか手探りでしたが、なんとか17位にランクイン。
しかし、自分よりゲームおもちゃが強い人はもっともっといますがね。
家ゲーが昔から好きで、現在休止してますが、ゲーム記事も多くブログで書いてます。
また近々再開したいですが、ちょっと色々落ち着いたらですかね。
まだまだ紹介したいゲームもありますし。
スポンサーサイト

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、金曜日からゲーちゃトナメ

17日より4日間、ゲーちゃ(ゲームおもちゃ)トナメがスタートです。
そこそこにできそうです。
とはいえ、今日のゲーちゃサークルは、知らない問題がうようよ。
いい回収の機会とおもってやりましょうか。

・ザ・ワールドエボルブのロケテスト

そんなわけで、久々のQMAのロケテスト。
ですが、自分はいけません。

そういや、かつてQMAのロケテ記事をKOFを使って嘘記事書いてたなあ。(

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、次回作はザ・ワールドエボルブ

QMAグランドスラムが終了しました。

栄えある賢神は、あいあんメィデアさんに降臨しました。

そして、その後、



次回作ザ・ワールドエボルブ(THE WORLD EVOLVE)が発表されました。

舞台はトーキョーからゼンコクへ。
そして、新たな敵が・・・

まあ、協力プレーしなければ敵なんて関係ないのでしょうが。

近日、ロケテストも行われます。
レジャーランド秋葉原、ラウンドワン梅田で17~19日に開催。
尚、ゲーちゃトナメと重なってるので・・・。

次回作もそこそこにマイペースでやりましょうか。
とにかく、ゲーセンが一寸先は闇な時代であります。
次がある、というのは本当にありがたいものです。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、社会強化?

天使過ぎるアイドルといわれた橋本環奈擁する福岡のアイドルグループが解散を表明。
尚、グループ名と、他のメンバーがまるでわかりません。(Rev. from DVL)

一方、私立恵比寿中学の松野莉奈さんが18歳の若さで急死。
アイドル業界の激動は突如やってきます。



ここ最近は、社会文字パネルサークル等、社会関係のサークルに出向くこともあります。
社会大会を見据えて、でありますが。
果たしてどこまで伸ばせるか。
トナメでの正解率も少しは上げたい所。


・QMAグランドスラム大会

2月11日にいよいよ行われます。
精鋭16名による頂上決戦。
自分は・・・実は当日休みの予定。
とはいえ、会場入りは・・・現段階ではしないかも。
当日直前に考えます。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、宝石賢者その2

アリアハイランド宝石


そんなわけで、トナメリミテッド効果で一気にアリアハイランドが宝石賢者になりました。
しかも、初の紫宝賢者。
通常トナメは1回しかしてないので、そこで理系だしてこんなことに。
あと、久々に1月度のサブカながら首席もとりました。
もう5年ぶりくらいでしょうか。
このブログ更新時にはもう返上してますが。
マヤでの宝石は賢者の扉シーズン2以来。
なんだかんだでマヤもお気に入りです。


・社会限定トナメ


優勝回数は9回でした。
これで、アニゲ、○×に次ぐ3つ目のトップ100ランクイン。
いきなりの難易度調整で問題がやや易しくなったこともあり、決勝が見切り勝負、全問正解対決になることもあり。
とはいえ、久々の社会限定イベントを堪能、かつては結構社会回したのですね。
久々に社会限定の大会にでも行こうかと考え中。
というより、行きます、賢橙杯。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、ツアー終了

今作の売りである、ジャパンツアーがひとまず終了。

最終結果が出ました。


ツアー

ひねりのない結果であります。
次の目標は・・・まずG2。
あとアニゲ大会での入賞かな。
今作はなかったですしね。


・今後の予定

で、アニゲは一旦休戦し、2月までは社会を中心にやります。
通常大会の足しにもなればいいかなとも思いますし、久々に琥珀方面に顔を出したいかなあと。

中途半端に終わりそうだけど・・・どうせどっちか詰めてやってもそうかわらないだろうし。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、賢竜杯終わりました

賢竜杯も何とか終了しました。
栄えある賢竜に輝いたのは、リゾットカーンさんでした。
決勝は、見ごたえある試合でした。


尚自分はというと、1回戦の最初の試合で終了でした、といえばいいのかな。

ツイッター上で色々言いましたが、なんだかんだでもQMAのモチベ自体は、下がってません。
ただ、色々と折り合いをつけてQMAをしなければいけませんから。
お金と時間もただじゃないですしね。

とりあえず、当面は、社会を回しましょうか。
2月はアニゲ以外の大会視野で。


・アニキー部

木曜の21:00より新設されました。
アニゲのキーボード形式を行うサークル。
中でもタイピングがむずい、というか苦手。


・声優総選挙

「竹達彩奈と牛丼食べたーい」

ではなくて・・・

先日、テレビ朝日で放送されたのですが、声優が選ぶ凄い声優ランキングが発表されました。
まあ、ほぼベテラン声優がランクインされましたが、(その中で、31歳の沢城みゆきさんも入ってましたが)
山寺宏一さんが1位、野沢雅子さんが2位という結果に。
若手の声優さんもそういったベテラン勢を見て育ったということで。

因みに自分が思うのは、杉本沙織さんかな。
ポムポムプリンからブルーブレイカーのマヤ、るぷサラダ・・・役の幅は本当に広い。

尚、松本梨香さん(ポケモンのサトシ役)は全く知らなかった模様(

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、今日から賢竜杯

いよいよ今日から賢竜杯です。
新年から特段特別なことしてません。
TV映画トナメ?ムリゲ。

この後の初日に行きますが、ま、記念受験ということで。
会場ではよろしくお願いします。


・箱根駅伝

青山学院大学が優勝しました、3連覇です、2位に東洋大。
しかし10年程前まで青山学院は箱根に出場が無かったわけで。(逆にC のユニフォームが学生連合でした。)
時代の変化とは恐ろしゅうものです。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、匠竜杯蒼(アニメ&ゲーム)

2017年ですが、新年最初の日記は、匠竜杯蒼(アニゲ)のことを書きたいと思います。(2016年11月)

例によって、一形式の形式代表を決める、そして、ジャンル縛りでの優勝者を決める大会。
そのアニメ&ゲーム編です。
数年前から一番力を入れているジャンルですね、やはり少しでも上を目指したい(おもうだけただ)

で、今回出場したのは・・・



アニゲ線結び!


他にこれ以上出来る(と勝手に思ってる)形式もあるけど、この機会ということで、やってみました。
やりたいやりたいと思っていただけのマルチ形式、退路を断ってきます(オオゲサ)

では、さっそくですが、アニ線の結果。

エントリーは2人、相手となったのは、ちびウィッチさん。
いやな予感的中、噂では、賢竜予選で使っていると聞きましたが。

さて試合開始。








匠竜青1



こんな感じででした(1、4位はダミー)

そんなことで敗者復活へ。

ここはランダムハード縛りによる得点順。
上位8名が通過できます。
ちなみに参加者は35名、形式代表は16名。
それ以外の19名で争われたのですね。


で、結果は


270.99点!

さあ、どうだ・・・。




ぎりぎり8位で通過しました。
匠で初の敗者復活です。

1セット目で

で、この後は2回戦。


匠竜青2


お疲れ様でしたー。



大会後は、有志で食事、店内対戦後帰宅。

にしてもアニ線ですが、結構大変だった。
しかし、アニゲの知識は若干増えたかも?
応用が利きやすいといいますか、やはりしっかり調べますね。
できれば全問正解安定を目指したいとおもいました。
できるかどうかは(

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、ゆく年くる年

2016年もラスト一日。
色々あったと思いますが、なんとか今日までやっていけてます。
心労で色々ね・・・。


・アニゲ限定トナメ

アリアハイランド(マヤ)で繋いでました。
優勝回数は7回。
満足にできる時間がとれないのが正直ななかですが、これが今の実力かなあ。
ガンダムに少年漫画がネック過ぎて。

31日は、プレイできないため、これが最後の結果ということで。

年明け1週間後には、すぐに賢竜杯がスタート。
自然体でやるだけです。


・ゲームレビュー


しばらく休止してましたが、賢竜杯終了辺りから再開をしたいなあと。
276回目は、当初はRPGの予定でしたが、復帰ということで、軽めのやつに予定変更予定。
元々ゲームレビューしたくてブログ続けてるようなものですから。
また、奇作、マイナータイトルをあさってきますか(無論、メジャーなものもありますよ)

それでは、よいお年を・・・

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2079位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
348位
アクセスランキングを見る>>