10
1
5
7
10
11
13
16
17
19
21
26
29
   

QMA8、岩槻へ

魔法石  135381個

この時間の更新です。
今日は夜の係りなので。

この日は、群馬のQMAラーが岩槻に行くと
朝9:00頃に出発。
岩槻の前にまだいったことのない店舗にいってみました。

・ラウンドワン鴻巣
・モアイ上尾
・ラウンドワン上尾

この3店舗経由した後、

岩槻

昼過ぎに有名校、ウェアハウス岩槻に到着。
群馬のQMAラー、北埼玉がたくさんおりました。
最近、スーパーXの閉店もあり、設定のいい店やみんなが集まれる場所が減っているわけですが、ウェアハウス岩槻はなんと10台も設置してあるのです。
そんななか、自分はほとんど全国大会にかまけていたわけですが。

戦績は、やはり日曜日、あるいは最終日はなかなかポイントが稼げないわけでして。
もっと精進が必要です。
21:00過ぎに退散することに、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

101・「クロノ・トリガー」

アルティメット ヒッツ クロノ・トリガーアルティメット ヒッツ クロノ・トリガー
(2011/08/04)
Nintendo DS

商品詳細を見る



発売年・1995
機種・SFC PS DS
ジャンル・RPG
メーカー・スクウェア


プレイステーション、そして、セガサターンといった次世代機が発売されたばかりの1995年のゲーム業界だったが、間違いなく上半期の話題を総なめにしたゲームだっただろう。
SFC時代に名作RPGを作り続けたスクウェアから、大物クリエイターがコラボレーションした大作RPGクロノ・トリガー。
そのゲームは、前評判に違わぬクオリティーを誇るゲームだった。
いや、色々思うことはあっても、少なくても、時代を考えれば、RPGジャンキーの人たちを虜にする要素は兼ね備えてはいた。

AD1000にてガルディア王国の千年祭に出かけた主人公・クロノ。(基本的には喋りません)
ひょんなことからその途中でマールという王女に出会い、行動を共にする。
その千年祭にルッカが開発した時間転送装置で中世に飛ばされた。
中世の他、原始時代、未来、古代をまたにかけ、現代より999年後の世界にいるラヴォスを倒すためにクロノ達が旅をする内容だ。
キャラクターも、上記3人のほか、剣士カエル、未来にいるロボット、原始人の女性エイラ、さらには、敵キャラにも、魅力的なキャラが登場する。(マールとルッカはもう少し前に出てきてもよかった気がする。)
中でもカエルと魔王のイベントには、引きつけられるものがあった。
SFCの後期は不思議と時間を超える内容のゲームがいくつか出たが、このクロノトリガーの影響が大きかったかもしれない。

毎回我々を楽しませてくれるスクウェアの戦闘システム。
今回はファイナルファンタジー4以降に登場したアクティブバトル(行動ゲージが一定になるとコマンド入力可能)をさらに進化させたバトルとなり、FFと比べ、範囲攻撃の概念が発生、さらに、仲間が2人以上(戦闘は3人まで)行動ゲージが一定になると、連携技という強力な必殺技が使えるようになる。
またエンカウントシステムも特殊、ゾーンエンカウントという、一定の場所に踏み入れたら、四方八方から特定数の敵が襲ってくる。
茂みから現れる、空から飛んでくる等、敵の表情が豊かなのも特徴だ。
ただ、戦闘を避けたい時、時間がない時は、やや煩わしい演出が続くことになる。

もう一つ驚かせたのがエンディング。
実はラヴォスというやつには、序盤に敵の果てにさえ到達すれば、いつでも戦える。
そして、どのタイミングで倒すかでエンディングが変わるというマルチエンディング制をとっているのだ。
ただし、いつでも戦えるといってもラヴォスが強すぎたり、条件が整わずに勝てないだけ。
基本的に1回目はラストダンジョンに行って、そこに潜むラヴォスを倒すことになる。
そして、1回エンディングを見たら、強くてニューゲームが選択できる。
それを選べば、ラスボスを倒した段階の強さで、最初からプレイが可能。
そうすることで、好きなタイミングでラスボスを倒し、それぞれのエンディングを見ることができるのだ。
エンディングも、シリアスからコミカルなもの、あっと驚くものまでバラエティー豊かだ。
BGMも、評価が高く、特に時の回廊の音楽は、今でも語り継がれる切ない名盤だ。

疑問点があるとすれば、ストーリー面。
ラヴォスが現れるのは、主人公達の時代の999年後のこと。
しかも、ラヴォスの後の世界もあり、その時代も一応それなりには人が生きている上、仲間のロボもいる、敢えて命を懸けてラヴォスを倒す必然性、動機は、他のRPGと比べれば漠然としている。
自分がそこそこ強い人間だとしても、999年後の災厄を救えと言われても、そうそう困惑してしまうものだが。(もっと強い人がいるだろとか、999年後の方が技術は進んでいるだろうとか。)
逆に言えば、豊富なエンディングで演出しなければ、クロノトリガーの感動が得られないということかもしれない。
要するに、そういう実感の難しい最終目的が故に、全体の話の流れも淡泊になってしまったのだ。
やはり、本編のシナリオをやって終わらせてこそ、本当のRPGの面白さ、醍醐味なのだから。

1995年のSFC版発売以降に、1999年にPS、さらには2008年にはDSでも発売。
それぞれ追加要素が加えられ、たとえば、PS版では、イベント等でアニメーションムービーが挿入。
DS版では、次元の闘技場や追加ダンジョン、そして、続編のクロノ・クロスにつながるイベントも見られるという。
最も、DS版の追加要素は質的でなく、量的な追加要素。
本編の面白さを付加させることはなかった。

色々疑問点はあったものの、素晴らしいクリエイター達が素晴らしい情熱を以てゲームを作ったら右に出る者はいないという様をゲームファンに見せつけたゲームであったのは確かだった。
とはいえ、他のクリエイターも、それがゲーム制作や勝負をあきらめる理由にはならないはず。
名は知れずとも素晴らしいゲーム、それ以上に強烈なインパクトを残してくれたゲームだって多くあるはず。
それをどう消費者が応えるか、ではないだろうか。


お勧め度    16/20(DS版基準)

theme : 懐かしのゲーム
genre : ゲーム

QMA8、短文

日曜日は岩槻(ウェアハウス)に行きます!
寄り道もするので、自分の車で行きます。


・ゲームレビュー102回目のキーワード



対戦ゲーム?

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、本日はドラフト

魔法石  132537個

全国大会ということで、ひたすらプレイしました。
結果、魔法石を3800ほど稼ぐことができました。
やはり、今作の全国大会は前作以上に魔法石があがりやすいです。
引き分けが少なく、なにより、ボーナス魔法石が多い。

ライフスタイル四択サークルにも7クレ。
次回の平日の部は…すいません、明日には設定したいと思います。

・ドラフト

本日はドラフト会議。
QMA全国大会中も気になってツイッターでチェックしながらプレイしていたものです。
おそらく、ニュースクイズでは確実に出るでしょうね。
とりあえず、群馬県の関係者を載せたいと思います。


藤岡貴裕(桐生第一→東洋大)・・・千葉ロッテ1位
安達了一(榛名→上武大→東芝)・・・オリックス1位
岡島豪郎(関東学園大付→白鴎大)・・・東北楽天4位
小島脩平(桐生第一→東洋大→住友金属鹿島)・・・オリックス7位

後は、独立リーグにも群馬関係者がいると思いますが、そこは他の結果と合わせてどっかのWEBで!

( ・A・)<しかし、日に日に野球記事が減っていくな。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

ゲームレビュー一覧 51~100

・今まで語ったゲームレビューの一覧表その2です。
過去の記事のコメント、トラックバックも歓迎です^^


51・「センチメンタルグラフティ」  アドベンチャー
52・「ファイナルファンタジー5」  RPG
53・「コナミワイワイワールド」   アクション
54・「ファーランドストーリー」   S・RPG
55・「クライシスシティ」       アクション
56・「クライシスビート」       アクション
57・「RIZ-ZOAWD(リゾート)」 RPG
58・「いけいけ熱血ホッケー部」  スポーツ
59・「ベリウス2 復讐の邪神」  A・RPG
60・「アレサ2(GB版)」       RPG

61・「いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS」 その他
62・「ルドラの秘宝」         RPG
63・「わたしのレストラン」     その他
64・「リンクルリバーストーリー」  A・RPG
65・「スーパーマリオブラザーズ3」 ACT
66・「神聖紀オデッセリア」  RPG
67・「オセロ ワールド2 夢と未知への挑戦」 その他
68・「ぐるみん」  A・RPG
69・「ぷよぷよSUN」  パズル
70・「パネルでポン」  パズル

71・「バトルZEQUE伝」 アクション
72・「Londonian Gothics ~迷宮のロリィタ~」 A・RPG
73・「レガイア伝説」 RPG
74・「スーパーマリオランド」 ACT
75・「ストリートファイター2」 格闘
76・「ザ・キング・オブファイターズシリーズ」 格闘
77・「ティルク  青い海から来た少女」  S・RPG
78・「ラジアント・ヒストリア」 RPG
79・「ロックマン4」 アクション
80・「プリルラ」 アクション

81・「女神転生外伝 ラストバイブル2」 RPG
82・「るぷぷキューブ ルプ★さらだDS」 パズル
83・「戦国伝承2001」 アクション
84・「聖剣伝説3」 A・RPG
85・「リトルマジック」(SFC版) パズル
86・「ボンバーマン」 アクション
87・「AZEL(アゼル) パンツァードラグーンRPG」
88・「ワールドツアーコンダクター ~世界夢紀行~」
89・「びっくり熱血新記録 はるかなる金メダル」 スポーツ
90・「ラ・ピュセル 光の聖女伝説」 S・RPG

91・「ペーパーボーイ」 アクション
92・「こみゅにてぃぽむ」 A・RPG
93・「メトロイド2」 アクション
94・「デイズ オブ メモリーズ」 SLG
95・「テイルコンチェルト」 アクション
96・「黒の剣」 RPG
97・「ビートマニア」 その他
98・「スーパーマリオUSA」 アクション
99・「冒険!パズルロード」 パズル
100・「クイズマジックアカデミーシリーズ」 その他


( ・A・)つ今までレビューした一覧表

theme : ゲーム
genre : ゲーム

100000アクセス!あとレビュー100作も

魔法石  128774個

QMAのプレイは、ただいま全国大会中。
この日は、大会1、協力1で計2枚、プラチナメダルは合計220枚に。
あと、えーすさん、マッチお疲れ様でした。

・アクセス数

先ほど、100000アクセスに到達しました。
2007年の正月にこのサイトに移籍して4年10か月と27日。
色々あったけど、とりあえず、それなりにやってますということで。
今後ともよろしくお願いします。
あとレビューも100作目に到達。
あいかわらず拙いものしかかけないのですが、今後とも大目に見ていただけたらと思います。

さて、ゲームレビュー一覧表の突貫工事しましょうか。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

100・「クイズマジックアカデミーシリーズ」

発売年・2003
機種・アーケード
ジャンル・クイズ
メーカー・コナミ

お勧め度    14/20


2003年に第1作が登場した人気オンラインクイズゲーム、クイズマジックアカデミー。
8年経過した今現在でも根強い人気を誇り、最新作のロケテストも行われた。

これまでもビデオゲームでクイズゲームが多くリリースされていた。
中には名作と呼ばれるものもあった。
但し、時がたてば消費尽くされる、クイズの問題、答えは上限があり、ネット上では、答えが載り、作業ゲームと化す、それがクイズゲーム製作者の悩みの種だった。

そんななかコナミは、大ヒットした音楽ゲームのノウハウを生かし、オンラインクイズゲームをリリースした。
オンラインゲームであれば、クイズゲームや新システムを更新でき、常に新しい気持ちでプレイできる。
従来のクイズゲームは主に○×や四択クイズといった簡単な選択系のみ、というゲームがほとんどだった。
今作はタイピングや、エフェクト、並べ替え等の複雑でバラエティある形式のクイズが楽しめる。
ジャンルもクイズの定番の学問、雑学だけでなく、アニメ、ゲーム、スポーツに関する問題がたくさんできるのも魅力だった。

また音楽ゲームにも通じることだが、クイズゲームの良さとは導入部分の易しさ。
複雑なシステムはなく、とにかく、目の前の問題を解けばいいシステムだ。
逆に見た目やシステムが地味になりがちで、有無を言わせない魅力に欠けるきらいもある。
そういった部分も、魔法学校に通う魅力的なキャラクター達で解決した。

とはいえ、クイズの更新以外がそのままでは飽きられてしまうのは世の常。
そして、その後、コナミは大きく試行錯誤を繰り返す。
QMAの歴史は成功と失敗の繰り返しとヒュリスティックアプローチの歴史、ユーザー、そして、世間との三すくみの歴史でもあった。
QMAの1作目は特定数の経験値で賢者に昇格できるシステムだった。
の前に、シリーズ共通のルールを、修練生10級からスタートし、主に16人(COMが入ることも)とマッチして対戦する全国オンライントーナメントで経験値を重ね、初級魔術師、大魔導師と階級をあげて、賢者、大賢者と上の階級を目指していく。
1回戦、2回戦、3回戦、(QMA6以降は1回戦前半、後半、準決勝)の順番に何名か脱落し、決勝は4人対戦で開催、対戦の4分の1は、自分で出題を選べ、4セットを行い、たくさん優勝したり、経験値を多く積むと、全国ランキングでも名前が載ることができる。
ここからが、QMA1作目のことになるが、賢者になったあとには、一定の実力がないとその位置をキープできず、経験値没収されて賢者から降格、賢者になった後、目標を見失うケースが多発した。

その後、2004年にQMA2、2作目がリリースされた。
形式、ジャンルに改変がなされ、グラフィックも変化したが、最高段位も金剛賢者となった。
それでもそこまで行ける人はそうそういるわけでなく、特に白銀賢者より上は、超賢戦といわれ、とにかく難しい問題も解けなければ、到達できない、経験値もスクールポイントと呼ばれるポイントも没収となり、やはり、最高位の到達は難しかった。

QMA3は組み分けの方法がかわり、これまでの階級ごとのマッチングでなく、組ごとのマッチングに変更した。
経験値の没収はなくなり、(別にあるスクールポイントの没収はあった)階級の降格はなくなった。
ただ、賢者○段が非常に長く、最終階級である大賢者には、それこそ多くの資金と時間、実力が必要となった。

QMA4では、スクールポイントは廃止され、経験値は魔法石という形となり、一定の数を積むと、昇格できるシステムになった。
最終段位も決勝の出題ジャンルによってかわり、スポーツを起用すれば、紅玉賢者、学問を使えば、紫宝賢者、ノンジャンルなら金剛賢者となれる。
また投票システムも導入された。
1回戦を抜けると2回戦の形式(ジャンルは固定)が2、3の選択肢が提示され、多く選ばれた形式が次の試合となった。
ただ、形式にも多少のかたより、選ばれにくい形式も出てきてしまい、QMA5で改変される。

そんなQMA5では、階級が上がる直前に昇格試験が課せられた。
4作目では最高階級は限られた人がなるべき、という意見が寄せられた流れだったのだろうか。
なかには、昇格に200クレかかったという声も聞かれ、プレイヤーに無理強いを行う結果となり、昇格試験はQMA5限りで撤廃された。
先の投票システムは、最初に3回戦までの形式が提示されるシステムとなったが、やはり偏りが生じる問題は解決しようなく、これも撤廃となった。
新たに検定試験モードも搭載された。
好きな分野の問題をたくさん解けるシステムは好評を博した反面、全国トナメや対戦でむやみに問題が放流されるシステムは検定をしなければならないという強要にも思えるシステムだった。

QMA6では、それまでの形式、ジャンルの見直しが行われる。
計6つあったジャンルは、主に雑学、学問にメスが入れられ、新たにライフスタイル、社会、文系学問、理系学問が加わり、合計ノンジャンル含めた合計8ジャンルに拡大。
形式面では、並べ替え、四文字言葉、スロットクイズがパネルクイズに統合される等、形式は4つのみ、サブジャンルも3つ、ランダム1つと少なくなった。
予選形式も1回戦前半、後半制になり、準決勝は10名まで参加できるようになった。
また、魔力システムという実力を示すようなものもあったが、このシステムは、朝や深夜に行う人には不利なシステムとなり、QMA7のロケテの後に撤廃された。
同様にレッスンモードという予習をひたすら行うモードもあったが、やはり、製作者とすれば、全国トーナメントに出てもらいたいところだろう、こちらも今作限りのものとなった。

そして、QMAの7作目、ここでも大きな変更が行われる、そう、キャラクターの改変。
それまでのルキアやアロエ、クララ等何名かが削除され、新たなキャラクターが加わった。
グラフィックも多少の改変がなされたため、おそらく、容量の限界という意味合いだったかもしれない。
ただし、既存のキャラクターを中途半端に消すという行為はプレイヤーからの反発は免れず、引退状態になった人も続出した。
反面QMA7の新作時のメディアの露出は歴代最多だった。
新キャラがゲーム雑誌の表紙を飾り、ゲームセンター専門誌では、20ページ程の、対戦格闘ゲームに負けない特集が組まれた。
またパセリというコナミ独自の電子マネーが搭載。
他には、協力プレーというダンジョン探索のモードが搭載、最深部まで行けば、多量の魔法石が手に入るものの終盤には30階という長丁場のダンジョンが登場。
値段もかかり、さらにメンバーを選ぶ、最大4人までできるところを、なかなか4人集まらない状況も出てきた。
出題形式でいうと、前作で統合された形式は再度単品形式で出題できるようになり、また同時に前作のパネルクイズはパネル総合という形で共存することになった。
あらゆる思いが交錯する中で2011年に登場したQMA8、既存のキャラクターが復帰し、合計21キャラが登場した。
また、総合形式のかわりに、好きな形式、サブジャンルのうち3つを合わせた自由形式の出題も可能となった。
そして、新機能としてサークル活動が発足。
同じ目的の人が距離に関係なく4人対戦ができるモードは、特に特定のジャンル、形式のみの対戦、同じレベルでの対戦も可能となった。
ただ、ゲームセンター専門誌では表紙に採用されなかった等のゲーム雑誌では、取り上げられる機会は少なかった。
そして、QMAの次回作がロケテストにて発表された。
筐体の値段の上昇が予測される中でどのような策を打ち立ててくるのか。

思えば、ゲームセンターのゲームは対戦相手がいたからこそ発展できた。
どんなにおもしろい対戦ゲームでも、対戦相手がいないことには何も始まらないし、ゲームの醍醐味はなかなか味わえない。
だからこそ、ある格闘ゲームの進化は、見た目では、ただの使いまわしの連続になったりする。
ゆえに、中級者以上は安心して遊べる一方、初心者、新規参入者がずっと新鮮味がない、レベルについていけない等なかなか入り込める状況でなくなっている。
ゲームをただ楽しみたいどう嗜んでもらうか。
いや、何よりもユーザーの前にゲームセンター経営者に、みんながプレイしてくれそうなゲームである印象を持たせるにはどうすればいいか。
それが、先のキャラクター改変であり、ユーザーよりも、雑誌らメディアの受けがいい改編を行ったり。
でも、雑誌の受けのいいゲームを選んでいるのは、ほかならぬユーザー自身ではないか。

QMAのシステムはたしかに親しみやすく、お金以外手ぶらで筐体に座ってプレイしても、すぐにやり方もわかるし、複雑な操作もない。
しかし、ゲームの勝負を行う以上は、勝つための努力は相当必要なのは否めない。
あるいは、たしなむ程度に付き合うか、将又、交流目的で付き合うか。
製作者のみならず、QMAプレイヤー側の器量も試されるゲーム。
そんなゲームだからこそ、製作者、ゲーセン経営者、ユーザー、うまく付き合っていきたいなと思う限りです。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

遠征予告

全国大会中ですが、QMAは2日間、そして、明日もノーQMAの予定です。
お知らせをいくつか。

まずサークルについて。

・ライフスタイル四択サークルは次回は10月27日木曜日、21:00~1時間の開催となります。
トップページに間違った情報を掲載してしまい、申し訳ありませんでした。



そしてもう一つ…








来月の…







11月23日と24日に大阪に行きたいと思います。
およそ1年ぶり、年に1回のお楽しみがやっと来ました。
例によって、高速バス、宿泊も楽天ポイント駆使のスーパーホテルという安あがりな旅ですが、今回も楽しみたいと思います。


・ゲームレビュー101回目のキーワード

・発売から4年後にPSに移植
・発売から4年後に続編が発売
・発売から13年後にDSに移植

ゲームレビューを見直すと、アクション系はともかく、RPG系のゲームは、マイナータイトルが並びました。
ここで1発メジャー系を入れてみたいと思います。(汗)

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、つけ麺

魔法石  127196個

本日はマトリクス前橋へ。
というのは、遠方からQMAプレイヤーが来られるということなので。

昼ごろは全国大会にサークルを。

・ライスタ四択&社会四択サークル

土曜日の夕方開催ですが、どちらも、1卓+端数と、平日夜に比べると少な目でした。

そして、夜になり、人が集まりだしました。
まずは、適当にQMAしたり、駄弁ったり。
およそ9人ほどでしょうか。
21:00頃につけ麺の店に。

つけ麺

前橋のみどり、というつけ麺の店でした。
店の前にてまた駄弁った後、マトリクス前橋へ。
そして、少し早めに退散することに。
皆さんは明日はマルハンにいくのでしょうか、皆さん元気なものです。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、第5回全国大会

魔法石  125553個

秋葉原、横浜のロケテストは、話によるとですが、23日までらしいです。
賢者の扉は、果たしてどのような形で開かれるのでしょうか。
僕ですが、少なくても今回のロケテは不参加の予定です。
そのかわり、来月こそ…。

中3日のプレイは、第5回目の全国大会です。
やはり、魔法石は稼ぎやすいですね。

・サークル

アニゲ四択を4クレほど。
前回はひどかったですが、今回は多少はましになったかなという感じ。
そういえば、先日は、サークル機能がダウンしていたらしいです。
水曜日のライフスタイル四択サークルは結局開催された形跡は見られませんでした。
土曜日、改めて16時より10分ごとの時間合わせという形で開催したいと思います。


・ツイッターより

お題・#声優が同じなのにギャップのあるキャラ二人出してみる その2

・AZEL パンツァードラグーンRPGのアゼルと、テイルコンチェルトのテリア姫 あと神崎ひとみ、藤岡ハルヒ、純米カリン等(坂本真綾さん)

・バウンダリーゲートのキラルと、テイルコンチェルトのアリシア あと、春麗に惣流・アスカ・ラングレー。(宮村優子さん)

・ドラえもんと、アルカノイドの妙に動きや反応のいいバウス (意味が違う!←)(大山のぶ代さん)

( ・A・)<そもそも人じゃないだろ。

・キミの勇者のハイムと、ぱんにゃ、瀬名蘭華 (櫻井浩美さん)

( ・A・)<風(以下略

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA9(仮称)のロケテ情報

本日はQMAはしませんでした。
かわりに、家でコンシューマーゲームを。
ここ数日で何本かゲームをクリアしました。
今は多くは言えませんが、そのうちの1作品が先日少し話した「パンツァーバンディット」です。
改めて、日高のり子さんの偉大さを知る。
フィルインカフェのお抱え声優でもあったのですがね…。
そんなゲームのレビューはまた後程。

さて、QMAの次回作のロケテストがスタートしたようです。
秋葉原、横浜で行われている情報をまとめると、大体こんなかんじ。

・キャラの増減は今現在はなし。
・CNは8文字まで
・組み合わせクイズ実装
・モニタの上にサブモニタ設置
・そのモニタが21.5インチに
・キーボード配列が、QWERTYにもできる。
・QMA9ではなく、サブタイトル賢者の扉
・パンフの表紙を飾るのははアロエとミュー
・組のシステムも変更?

まだまだあるかもしれませんが、とりあえず、「~をだせ」「~かえせ」カードは作らなくてもよさそうです。(汗)

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、久々の更新

魔法石  124264個

久々の更新です。
最近はQMAのペースを抑えて、家ゲーにいそしんでいます。
ファッション検定をされている方も多いと思いますが、僕には無理ゲなので、このままスルー。

・理系四択サークル

自己ベスト更新!(355点)
なぜかわかりませんが、四択のなかでも、早めに成果が出てきました。
体感的には、芸能四択サークルの方が多く出ている気がするのですが。

・ツイッターより

お題・声優が同じなのにギャップのあるキャラ二人出してみる 

その1・ キミの勇者のティオと、ハピネスの式守伊吹。あと、アンジェリーナ・菜夏・シーウェルも。(壱智村小真さん)

( ・A・)<ちなみに、別名義で「み(以下省略)

その2・ブルーブレイカーのマヤと、るぷぷキューブ ルプさらだのサラダ。マイナーだけど個人的には地味に驚いた。(杉本沙織さん)

( ・A・)<またえらいものを。

その3・こみゅにてぃーぽむのルルと、パンツァーヴァンディットのカスミと…、ガンナーズヘヴンのルカと、グランディアのフィーナと、…あとはピーターパンに浅倉南。(日高のり子さん)

( ・A・)<てか最初の四人いらなくね?


要するに、声優さんは素晴らしい。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

99・「冒険!パズルロード」

パズルロードパズルロード
(1990/04/20)
GAMEBOY COLOR

商品詳細を見る



発売年・1990
機種・GB
ジャンル・パズル
メーカー・ビッグ東海

お勧め度    11/20


5つの正方形を組み合わせて1つの図形を作って遊ぶパズル・ペントミノ。
数々の雑貨店で売っているパズルゲームは、シンプルで手軽に遊べる。
そんなパズルをGBでも遊べます。

それが、冒険!パズルロードというゲームですが、特に冒険は致しません。
全部で42ステージ。
42のステージは島になっていて、ステージをクリアするごとに橋を渡って、次のステージに進むというもの。
ステージをクリアすると、パスワードが表示、さらに場合によっては、新しいペントミノのパーツが与えられる。

最初の1ステージ、2ステージはすぐにわかる問題が出題されるものの、当然のように徐々に難易度がアップするが、終盤は解き方が複数あるとはいえ、非常に難しい。
ゲームのルールがルールとはいえ、わからない問題となると、ヒントもなく、行き詰る恐れもある。
故に、完全制覇は難しいかもしれない。
故におすすめは、電源系、非電源系問わず、パズルが好きな人ということになる。
歯ごたえはあるが、作業・演出が地味目、そこがパズルゲームの悩みかもしれない。

theme : レビュー・感想
genre : ゲーム

QMA8、瑠璃魔神

魔法石  123443個

瑠璃魔神スタートです。
無理です\(^w^)/
文系は今一番正解率が低いので、決勝さえも行けません。
今回は討伐できないと思います、というより、この金曜日が場合によっては最初で最後の魔神戦になるかもしれません。

マッチはトナメでだわーにゃむさん、瑠璃魔神でドルアーガさん。
そして、

29665点

次峰先生・れおぱるどんさんと協力プレーでマッチして、踏破成功。
そして、黄玉賢者九段に昇格しました。
ありがとうございます。

・ゲームレビュー100回目の予告

というわけで、100回目目前のゲームレビューですが、100回目でとりあげるのは、前の時と同じQMAのことを書きたいと思います。
なんだかんだで一番金をかけたゲームです。
故に色々思うことがありますが、うまくまとめることができればいいなと思ってます。
99回目は(キーワード・冒険・島・ペントミノ)明日の昼までに書く予定です。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、

魔法石  122217個

・ライフスタイル四択サークル

今週から新日程での開催となります。
そんな中で、12、3名程の参加ありがとうございました。
自分の出来はというと、とても名匠戦でやっていけるほどのものでなく。

今週の土曜日は、16:00から時間合わせでの開催となります。
また、平日開催は、水曜日の21:00スタートとなります。

・文系四択サークル

3クレのプレイ、こちらは、16名程いました。

後は、トナメにのぼり。
宝石九段まであとプラチナメダル2枚です。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、疲労感いっぱい

魔法石  121589個

日記の感覚が空きました。
一応色々やってますが、いかんせん、寝落ち率の高さが鉄板。
そんななか、昨日のプレイ。
そんななか、サッカー日本代表はタジキスタンに8-0で勝ったみたいですね。
で、タジキスタンのピッチャーは誰ですか?(メDRさんのリツイートより)

・トナメ

5クレやって決勝に行ったのは1回、それだけ。

・サークル

社会四択・・・今回はフル参戦ができました。妙に新問を引いた気がします。

芸能四択・・・2クレやって221点と209点という為体ぶりでした。

・塔のぼり

実質4回プレイして、3回は8階失敗、1回は7階失敗と踏破なし。
実質としたのは、1回は3人となって2階で終わったため。
10分後に再マッチを考えたのですが、残念ながら、別々になったみたいです。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

98・「スーパーマリオUSA」

スーパーマリオUSAスーパーマリオUSA
(1992/09/14)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


発売年・1992
機種・FC等
ジャンル・アクション
メーカー・任天堂

お勧め度    15/20


ニューヨークに行きたいか?
いや、別に。
マリオのUSAということですが、特にアメリカに行くわけでもなく、先にアメリカで発売されたからということ。
1987年に発売された夢工場ドキドキパニック。
そのゲームは海外ではキャラクターがイマジン達からマリオ達に差し替えられ、海外でのタイトルも「マリオブラザーズ2」として発売。
1992年に逆輸入される形で発売、スーパーマリオUSAとして登場した。
後に、スーパーマリオコレクションやスーパーマリオアドバンスシリーズにも移植され、マリオシリーズの一員となった。
元々は夢工場のゲームのため従来のマリオとは毛色は少々異なる。
ライフ制の導入や、踏んでも倒せない敵の存在。
ステージに生えている野菜をヘイホーといった敵に投げつけて倒すのが基本的な攻略法となる。
しかし、任天堂スタッフとしては、一押しのゲームでもある。

メインキャラクターはマリオ、ルイージの兄弟に加え、キノピオ、さらには、いつもさらわれているピーチ姫も使用が可能。
平均的なマリオに、ジャンプ力の高い、野菜を引き抜く時間が短いキノピオに、空を一定時間飛べるピーチ姫。
4キャラから1ステージにつき、1キャラ選択してステージを攻略し、ステージ最後にいる卵や炎を吐くオカマ怪獣?キャサリンやボスキャラを倒してステージクリア。
1992年発売ながらパスワードやセーブはなく、ワープを使わないとプレイがかなり長くなることもあるが、難易度調整や操作感もさすが安心の任天堂作品となっている。

theme : レビュー・感想
genre : ゲーム

QMA8、討伐失敗

魔法石  120564個

先に言いますと、琥珀魔神の討伐は失敗でした。
日曜日はノーQMAデーの為、土曜日までに討伐しないといけないのですが、残念ながら討伐できず。
73点は出したのですが、いかんせん、その回は回線落ちでした。

琥珀魔神も予選落ちが多く、1ジャンルを極めるのは難しいのだなと改めて実感。
次回以降の魔神は、学問系なので、さらに困難。
今作の討伐は黄玉魔神も1回になりそうです。

・ライフスタイル四択サークルより

今週は木曜日開催20:00~スタート。
また、土曜日開催が16:00スタートとなります。
詳細はサークルトップページにて。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、琥珀魔神

魔法石  119119個

琥珀魔神戦スタートです。
結果は、決勝に行くも30点…MAXずきさんには、重ね重ねもうしわけないです。
今回は妙に準決勝のボーダーが高い気がしました。

サークルはアニゲ四択を。
だから相変わらず、アニメは苦手なんだって。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、寝落ち

魔法石  118322個

また、寝落ちしました。

・有名校

有名校

こんなことになりました。
マトリクス前橋の初有名校です。
群馬の有名校って、いつ以来でしょうか。

・ライフスタイル四択サークル

というわけで、特別開催に参加。
やってみたのですが、やはり、直に店舗大会がないので、あまり調整していません。
ニュース引ければよかったのですが、ひいたのは一問でした。


木曜日は21:00スタートで行う予定です。

また、この特別開催を機に、少しやり方を変える予定です。
それはまた、サークルトップページにて。


・ゲームレビュー99回目のキーワード


ペントミノ
冒険


ペントミノとは何を意味するのか?

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、主に塔のぼり

魔法石 118029個


寝落ちにつきこの時間の更新です。
因みに夜出勤のため、この時間の更新OKです。

・禁忌の図書館

この日は、5度チャレンジしました。
結果は、踏破3回、6階失敗2回。
6階踏破失敗の時は、1回は協力○×で不正解、もう1回は、明らかに戦犯…。

後は、サークル理系四択やアニタイにも顔を出しました。

弱点の多さに乾杯です。

・そして本日より

3日間ライフスタイル四択クイズサークル特別開催週間となります。

本日は21:00~22:00まで。

水曜日は20:00~21:00まで。

木曜日は再度21:00~22:00までの開催となります。

因みに、僕は火曜、木曜は参加不可、水曜日も参加できる可能性は五分五分です。
それでは、よろしくお願いします。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、クマケット

本日は、浅草に行ってきました。
もとい、浅草で、QMAケット、QMAの同人誌イベントがありました。


8:00に出発。
会場は浅草ですが、まずは、秋葉原へ。
本日は、特に買い物はしませんでした。
買いたくなかったわけではないのですが、値段ががが。

12:00、浅草へ。
まずは、そば屋に行って、浅草寺に行った後、クマケット会場へ。

コスプレイヤーがたくさん。
中には関西、さらには九州からの参加者も。
そして、群馬からの方も何名か合流。

カタログを見て色々見てきました。

で、買ったのは…

あにべあ(コルトVR)さんのルキア同人誌。
お疲れ様です。


14:30に即売会は終了。
そのあとは、アフターイベント。
キャラクター人気投票の開票が行われました。

結果

1位     クララ
1位(同率) アロエ
3位     シャロン

という結果に。

続いてアニゲクイズ大会。

そして、抽選会。
係りの人が投票用紙をひいていくシステムで、フィギュアやポスターといった賞品が並ぶ中、続々と当選者が出る中。

謎のCD-ROMが当選してしまいました。

それは、また後で。

最後はジャンケン大会を行い、17:00過ぎに終了。

そして、帰宅してきました。

同人誌のイベントは今回が実は初めてだったのですが、会場にいるだけでも楽しめました。
QMAケット参加者の皆さん、お疲れ様でした。

ちなみに、実は明日も休みで2連休。
QMAは、塔のぼり中心になるかもしれません。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA8、ノークマ

2日間はQMAは無しでした。

・明日の予定

浅草に行くことにします。
浅草とは、東京都内でも情緒あふれる町で、浅草寺や花やしきと古き良き日本を伝えている観光地なので、久々の浅草、楽しみにしています。




( ・A・)<てか、その日浅草でクマケット(QMAケット)なんてものがあるらしいぜ…

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
254位
アクセスランキングを見る>>