05
2
3
4
5
6
8
9
10
12
14
15
16
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

QMAトーキョー、ジャパンツアー

魔法石  31056個


笑点の新司会者は春風亭昇太でしたが、新メンバーは、林家三平(旧林家いっ平)となりました。
そして、24時間テレビのマラソン(という罰ゲーム)は、桂歌丸・・・ではなく、林家たい平がやることに。

新しくなった笑点、新メンバーについては、否定派が多そうですが、自分としては、楽しめました。
あとは、キャラ付でしょうか・・・楽しみに待っております。


・ジャパンツアー


トーキョーグリモワールの売りの一つ、それは、店舗大会。
そのジャパンツアーがいよいよ6月よりスタートします。
すでに、公式ホームページに詳細が載ってます。

自分は・・・できる限り行きたいです、としか言えない立場だけど。

ただ、ゲーセンのゲーム好きが集まるイベント。
ゲームセンターへの感謝への思いをもって、参加したいと思う所存であります。

とりあえず、6月4日のウェアハウス川崎のウェアハウスカップ。
ジャパンツアー開幕戦、さてどうなるか(震え声)


・トナメ


で、本日アップデートがあり、決勝・順位決定戦の4セット目がセレクト系だけでなく、全部の形式からでるようになりました。(他、エフェクト、キューブの問題文最後まで表示)
まあ、自分には逆風ですけどねっ。


・ゲームレビュー


すいませんが、諸事情につき、少しの間休止したいと思います。
といはいえ、最近は、月に2回のペースで推移してきてますが。
ちょっと家ゲームのモチベが下がっているのと、別にやるべきことが発生してしまいまして。
7月半ばあたりでまた書きたいなと思います。
ちなみに、某大作RPGの1作目です。

色々リアルでありましてね・・・。
労働者の義務というのは、飽くまで会社に労働力を提供することであって、会社の提示する高いノルマを達成する、ではないはずなのですけどね。
スポンサーサイト

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、ゲーちゃサークル

魔法石 25243個

6月25日に、デイトナ志木にて、「電竜杯」というゲームおもちゃ限定大会が行われます。
その為、いつも以上にゲーちゃに力を入れてます。
ただ、現段階で出られる確率は、8割ほどです。

土曜日

・ゲーちゃ部

トナメ適当にやろうと思ったのですが、気づけば、ゲーちゃ部に。
大手のゲーちゃ部は連続インなのですが、この日は結構いました。
21:00に入って、22:30程までやってましたかね。
ただ、全問正解はできませんでした。


・日曜

・ゲーちゃ好き

こちらは、時間合わせでやってるサークル。
2卓はたってましたかね。
ただ、多くの人が言ってますが、スパロボ問題が分かりません。(特に連想と多答)


・笑点

あまり話題には出しませんが、ビデオで毎週視聴してます。
で、桂歌丸師匠が死にかけ・・・ではなく勇退し、新たに来週から春風亭昇太さんが、笑点の司会を行うとのことです。
番組開始から50年、とんでもない長寿番組です、半年持たないバラエティ番組も多いですからね。
そんな番組に桂歌丸師匠は50年間ずっと出てたのですね。
そして、来週からまたあたらしい年が始まる長寿番組。

歌丸師匠、お疲れ様でした。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、早すぎる・・・

魔法石   21400個


声優の水谷優子さんが、51歳の若さで亡くなりました。
ちびまる子ちゃんのお姉さん(さきこ)役等でお馴染みでしたね。
声優さんが早くして亡くなるケースが多いですね。
1990年代のアニメ、ゲーム作品のキャスト表見ても、1作品だけですでに数人亡くなっている、なんてことも多いですし。(それも、早すぎる死を遂げている)
ご冥福お祈りいたします。


では・・・QMAの成果を


・トナメ

白銀賢者になってました。(現在Qレベル72)
で、肝心のトナメ、まるで勝てず。
4セット目のCOMの出題どうこうでなく、それまでのタイピングで炎上しては仕方ない。


・世界地理検定


高校野球に次いで、ようやくSSSゲット。
正直、結構苦戦しました。
世界の固有名詞がでてくるから、アナグラムが厳しいもの。

・ゲーちゃ好き

人数が多かったです。
一説によると11名!

サークル対戦でも石が入る、難易度の設定が、予習と違う、久々に解禁できた人が多い・・・。
色々要因があると思いますが、賑わうことがいい事であります。

そんななか・・・

22問正解で296点・・・。
タイムで点数が減るのが大きいわけで。
速度の遅い自分には結構厳しいルールであります。


それと、ゲーちゃ要員である、マヤのカード、引き継ぎました。(前作のナルター、今作のCNはまだ非公表とします)
ただ、ゲーちゃはQレベル45まで上げないと使えないというもの。
おとなしく、セレクト系統で使おうか。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMAトーキョー、フェドラ平和島交流会

15日は、フェドラ平和島に行ってきました。
QMAの交流会。
大会でなく、交流会という触れ込みですが、まあ、実質大会です(何

本来、1週間前のベネクス川崎大会に行こうと思ってましたが、体調不良で見送ったのですね。
で、そのかわりという感じで、行くことにしました。
まあ、先週行ったとしても、平和島に行ってたかもしれませんが。

早速電車で、フェドラ平和島近くの大森駅に到着。
昼飯は、松登久本店というそば屋(^^)v
結構よかったアル。

平和島1


14:00に開始。
人数は16名、半数はすでにあったことのある人々でしょうかね。

ルールは・・・
最初の1回戦で1、2位は個人戦へ、3・4位はペア戦へ。(出題フリー)
個人戦(準決勝)は、マジアカのしっぽというカードゲームで出題ジャンル決定、決勝はフリー、さらに、5~8位決定戦もフリーで行う。
ペア戦は、異なるルールで2戦行い、合計点で優勝者を決める。

ということで、1回戦でたとえ勝っても負けても、それぞれで次の楽しみが待っている寸法。
特に負けた場合、そこで終了となるよりは、楽しめますよね。
まあ、なかなか人数の都合などで難しい部分はありますが。
このあたりが、クイズ、ゲームどちらの世界での課題であります。


で、自分は1回戦。
芸能2セットの末、なぜか、1位通過。
自選は、ゲーちゃが有効だった。


そして、個人戦のカード(マジアカのしっぽ)。
まず、8ジャンルのうちのどれか書かれたカードを3枚ひく。
第1試合、第2試合の参加者が互い違いに円になり、「せーの」の掛け声とともに、1枚右に人にカードを渡す。
そして、3枚のカードが同じジャンルになった人が現れた時点でゲーム終了。
揃った場合は、出題フリー、そうでない人は、3枚のカードの中から出題。
尚、15回渡した時点で誰もそろわない場合は、逆に持っているカードのジャンルの出題は不可能となる。
で、
もっているのは・・・文系、社会、芸能・・・。
この中で、自信ある、かつ相手との相性を考えると、社会スロットあたりになるのか。(文系得意な人がいたので却下、芸能?シラン)

社会多答→スポ四択→文系キューブ→社会スロット

結果、他選が普通にわからず、4位で敗退。
5位から8位決定戦に回ることに。

出題フリー、せっかくなので、あれやるか。

っアニ○×

結果


平和島2


そんなわけで、大会は8位でした

最終結果

ペア大会優勝   ミッターマイヤーさん&283さん

個人優勝 ライエルさん
2位    プリミンさん
3位    あかあおきさん
4位    ふぃおさん


大会後、適当にプレーして退散。
地元に電車で帰って帰宅。

今後もいける大会に行く方向で行きましょうか。

QMAトーキョー、大○○賢者

魔法石   16815個


仮に知事の選挙で、候補者が皆、怪獣だらけだったら何処に投票すればいいのやら。
有権者の判断力が問われる今日この頃です。

では、ここ数日のプレーをまとめて・・・

・トナメ

大青銅賢者になってました。
今回は、○○賢者何段・・・という数字でなく、一定ラインまで来たら「大」がつくのですね。
そんななか、やっとドラゴン組で優勝したのが、3日前辺り。
前作よりも勝ちにくいのであります。
暁の鐘は、2形式しかない上に、相手の選択はお助け魔法で凌げましたから。
一方、トーキョーグリモワールでは、4形式飛んでくるわけで。(しかもドラゴン組では、魔法なし)
となると、防御力が問われるのですね。
正直、自分には、逆風かもしれません。


・ゲーちゃ好きサークル


木曜にやってきました。
公式以外では、最初のサークルですね。
出来は相変わらず、1位が遠いという感じ。
ただ、時間による特典の減点が以前より激しい。
なんせ、満点ライン(16.66)をちょっとでも逃すと、いっきに15点台にダウン。
コンマ数秒でも遅れると、このダウン、だから全問正解しても350台というのも珍しくない。


・で、土曜日ですが・・・

もしかしたら、平和島の交流会に行くかもしれません。
ただ、もしかしたらの話なので、最終的には、明日の朝ツイッターでお知らせする形になります。


・ロックマン

ようやく、ファミコン発売の6作品のレビューが終わりました。
そして、6作中クリアに関しては、この1作目が最後でした。(レビューが最後に1が来たのもそのため)
幼少期にちょっとプレーはしたのですが。
なんせ、回復アイテム無し、パスワード無しでの最後のボスラッシュの辛さは半端ない(個人的にイエローデビルよりもそっちが辛かった)。
それを思えば、2は、アイテム充実した上でのプレーでしたからね、いやはや、難易度を絶妙にする難易度の高さたるものよ。
Wiiウェアの9、10もやってみようか。

・ゲームレビュー276回目のキーワード


1・戦闘はサイドビュー
2・4人パーティ
3・2000年
4・最後

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

275・「ロックマン」




タイトル・ロックマン
発売年・1987
機種・FC、PS等
ジャンル・アクション
メーカー・カプコン



1987年に1作目が登場し、ファミコンだけで6作品登場し、その後もX、エグゼ等多くの派生作品を生んでいった名作横スクロールアクションゲーム、ロックマン
豊富な武器、現れたり消えるブロック、移動する足場同士のジャンプと、他のアクションゲーム以上に豊富なギミックが施されたアクションステージ。
漫画やアニメにもなった、キャッチーなロボットたちによる近未来の世界観。
さらに、よく言われる魅力とは、その難しさ。
しかし、攻略法を知れば、難しい技術を身に付けなくてもクリアができるというさじ加減を達成しており、多くのファンを獲得した。
とはいえ、本格的にファンを獲得し始めたのは、ブービームトラップが話題になった2作目以降か。
1作目は、まだまだ荒削りな部分も垣間見れた。

そんなゲームの主人公は、その名もロックマン。
Drライト(トーマス・ライト)に、家庭用のロボットとして開発されたが、Drワイリーの悪巧みの阻止の為、戦闘用のロボットとして、悪に向かうことになった。

最初に6つのステージの選択画面となる、どこから挑んでもOKだ。
荒廃したステージのカットマン、岩石ステージのガッツマン。
電流トラップのエレキマン、氷ステージのアイスマン。
火柱が所々から立つファイアーマン、比較的オーソドックスなボンバーマン。

横スクロールジャンプアクションステージを攻略していき、最後にボスが登場してクリアとなる。
ライフメモリは28。
ダメージ受け続けて、0になるほか、巨大な針、穴に落ちると一発アウト。
敵を倒せば落とす時もある、また道中に落ちている回復アイテムで多少の回復はできる。(後述の武器エネルギーも同様)
ロックマンの攻撃方法は、初期状態では横方向に撃つショットのみ。
ただ、ゲームが進むにつれて、ある方法で増えていく。

それは、ロックマンの魅力を語るうえで欠かせない要素、ボスを倒せばそのボスが使ってた武器が使えるようになる
その武器は、別のボスの弱点になっている。
例えば、エレキマンの攻撃は非常に強力で、エレキ攻撃は3回当たれば1ミスするという超必殺級の攻撃力を持つ。
ただ、そのエレキマンの弱点武器で攻撃できれば、通常武器のショットをつかうより遥かに楽にクリアできる。
単に難しいだけでなく、難易度に大きな幅を持たせている。

尚、当時アクションゲームの定番だった、スコア。
このロックマンにもあるのだが、今作のスコアは全く意味がない。(2作目以降廃止となった)
ハイスコアは記録されるわけでなく、特定の点数で1UPするでもない。

上記6つのステージをクリアすると、ワイリーステージに突入が可能となる。
ワイリーステージは、連続で4ステージを攻略することになる。
そして、ステージ1のボス、イエローデビルはシリーズ屈指の強敵としても知られている。

ただ、今作最も大変な場面はやはり最後のボスラッシュだろうか。
4体とのボスとの再戦を連続に行い、その間回復アイテムもないのだから。

2作目以降、補助アイテム、なかでもE缶(全回復アイテム)、そしてゲームスタート時のパスワード入力(成功すれば、途中からのプレーも可能)もない。
オールクリアには、最初からひたすらプレーして、かつピンチの時のお助けアイテム無しで突き進まなければならないのだから。

最後に黒幕・ワイリーロボット(第2形態あり)を倒すと、いよいよエンディングに。
だが、そのワイリーの野望はまだまだ序章に過ぎなかったのだが。

アクションのギミックと遊び方、難しさに大きな幅を持たせ人気を博したロックなゲームであった今作。
なんとファミコンで6作で登場し、スーファミでも展開されたと思いきや、ロックマン9はファミコン風になって(Wiiウェア)帰ってきた。
まだまだ、ゲーマーへのお手伝いは必要のようだ。

theme : 懐かしのゲーム
genre : ゲーム

QMAトーキョー、通算3日目

魔法石   8481個


実は、先週は体調が良くなく、QMAも控えてました。
7日もベネクス川崎の大会に行こうかと考えてましたが、大事を取って控えることに。

そもそも★埋めも今日のプレー終わるまでは、アニスロしか埋まってなかったので。
このプレーが、トーキョーグリモワール通算3日目のプレーとなります。


・トナメ等


で、賢者になりました。
が、特にイベントなどは無し。

あとは、そうそう、フェニックス組におちました。(
至近通算3回のトナメの平均順位が7位以下で落ちるとなるとそういうことに。

順位決定戦も、重要・・・になりそうだ。


・高校野球検定

再考で4800程。
最終日辺りでいいスコア出せればいいか。


・声豚


声豚というのは、声優さんに脅迫行為(ツイッターでひどいリプライ等)や、ストーカー行為や、声優イベントのチケット転売するような人たちのことじゃなくて?

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

QMA暁の鐘、第4回賢鐘杯&店舗大会まとめ

たぶん、暁の鐘最後の記事です。

4月24日ですが、賢鐘杯に行きました。
暁の鐘、最後の大会となりました。
奇抜なルールで知られる賢鐘杯もこれで4回目。
以前は、YAZ橋本台で行われてましたが、残念ながら去年6月あたりに閉店。
そこで、舞台をYAZ八王子に移しての開催となりました。

車で行こうかと考えてましたが、電車で行くことに。
八高線に揺られて八王子みなみ野アクロスモールに到着。

集まったのは、24名。

1回戦は、24→12、そこから、8、4ときて、優勝者を決める。


で、1回戦でほしかわレミさん、エメトフィリアさん、さわちゃんさんの組に入ることになり、敗退。
お疲れ様でしたー。

本当は色々ルールあったのですが、特にこの試合に関しては意味は無かった(

優勝 スズキのはつうりさん
2位 さわちゃんさん
3位 アスアタリスさん
4位 DARWINさん


大会後は、イタリアンで有志で夕食。

大会自体は特筆すべきものは無いけど、うまいもん喰えたのでいいか、お疲れ様でした。


さて、暁の鐘最後の大会が終わり、自分が参加したQMA大会を振り返ることに。



・暁の鐘で出た大会


5月・・・チャンス笹口(アニゲ限定)

6月・・・レアマトリックス松戸(ノンラン限定)

7月・・・八千代チッタ、レアマトリックス松戸(アニゲ限定)

8月・・・吉祥寺プレイロットジョイ、長野NASA、富士ミラクルドーム(アニゲ限定)

9月・・・男性キャラ限定(レジャーランド太田)、タイトー綾瀬(アニエフェ限定&ライ択限定)、匠竜杯(アニゲ)

10月・・・匠竜杯(ライフスタイル)、レジャーランド足利(賢竜杯予選)

11月・・・匠竜杯(社会、文系学問)、タイトー綾瀬(アニタイ限定)

12月・・・匠竜杯(理系学問)、レジャーランド足利

2016年

2月・・・JAMJAM神栖、レジャーランド加賀(アニゲ限定)

3月・・・タイトー綾瀬(フリー)、エムズパーク豊田(ゲーちゃ限定)

4月・・・賢鐘杯




こうしてみると、我ながらよく出たなあと。
なんせ、すべて40KM以上移動しているわけでして。



決勝行ったのは、吉祥寺プレイロットジョイと、ミラクルドームのアニゲ。
そして、優勝したのが、エムズパーク豊田のゲームおもちゃ限定。
ド下手な鉄砲も数撃ちゃあたるというものか・・・。

とはいえ、賢竜杯には今回も縁がなかったわけで。
上位陣とやり合うには、実力もそうですが、時間がうまく確保できないのが本音です。

次回作もほどほどにやりましょうか。

・ゲームレビュー275回目のキーワード


1・点数は意味がない
2・カッター、電気
3・炎、氷
4・爆弾、根性


ようやく、この1作目を処理しましょうか。

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
254位
アクセスランキングを見る>>