10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ2010

さて、19日に東京ゲームショウに行ってきました。
海浜幕張駅降りて、南口から徒歩7分ほど。
10:40頃に並びましたが、すでに行列しており。

ゲームショウ2010・1


11:10頃に入りました。
やはり、人ごみ、人ごみ。
まずは、各ブースをいろいろ見ることに。
人気ブースの間の通路は通りづらい。
入って手前が企業ブースに物販。
2番目が企業ブース(国内、海外含む)
一番奥が、闘劇に飲食コーナー、コスプレに着替え場となってました。

一通り回った後、昼前に日ごろお世話になっている、コナミの物販に並ぶことに。
今回のコナミはラブプラスを前面に押し出していましたね。
悪魔城ドラキュラ、ときメモ、幻想水滸伝等など。
そんな中、QMAのグッズもありました。
ミューのキーホルダーとQMA7の書類入れ(?)を買いました。

いったん、会場を出て、レストランのカツカレーをオーダーして、再入場。

今度は、海外のネットゲームを見てみることに。
なんだか、ヨッシーのパクリみたいなキャラがいるのですが。
迷った末に「ティアラ コンチェルト」をやってみることに。
いわば、萌えアニメ系のキャラが出てくるネトゲーなのですが、イラストに描かれているキャラの一人が、なんだか「ツヴァイ!」のピピロに見えるのですが、何種類かの種族から選んでプレイ。

やった感想は、あまりネットゲームはしないので、なんとも。
でも、普段しないぶん、できてよかったかな。
これが、ネトゲーの面白さか、と思うことはできました。

最後に、コスパのブースでナコルルの白Tシャツを買って退散。

ゲームショウ2010・2


ゲームショウは4日間で、20万人を集めたといいます。
海外からの出展や入場者も多く、アジア圏最大のゲームイベントとして発展、今後も世界から注目されるいべ
ひとまず、ゲームショウはにぎわいを見せ、新章をアピールできたのかなとは思います。




















さて。

これだけ、メディアが押し掛けるイベントにも関わらず、出展は今回も国内に関しては大手メーカーばかりで、中小メーカーはほとんど見かけませんでした。
あるいは、大手に委託する形で出展していたり。(ハドソンやアトラスブランドのゲームがコナミブースで出展していました。)
多くのゲームファンにアピールできる絶好のチャンスのはずが、結果的にメジャータイトル達だけのお祭りになってしまいました。
また、ゲーム画面を見ている人たちに、係員がしきりに立ち止まらないでください、とは言ってましたが、では、大画面で流れている映像はだれに向けて流しているのか?
会場のゲームファンにむけられた映像ではないとでもいうのでしょうか。
通路はそれなりに広かったはずなので、そういうスペースは少しでも確保するとかできないかなと。
結局、大手のお祭りになっていまうのも、必要以上に派手な演出も、マスコミ受けがいいからなのでしょう。
マスコミに注目されないと、売れそうにない、そして、マスコミ自身も売らないといけないから、そういう印象のあるものがうける。

しかし、現実では、ある続編の発表時に、男性アイドルが出る等の理由で、レビューサイトが炎上。
また、会場で水鉄砲を使うというゲーム関連のイベントにしては、危険極まりないイベントを考えたメーカーもありました。

ゲーム関係者、ファンそれぞれが、どういった方向を向いて、製品を、お金を出すべきかを今一度、考えたい。(これは、他のどの業界でも言えることかも。)
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
447位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。