10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50・「スーパーマリオブラザーズ」

スーパーマリオブラザーズスーパーマリオブラザーズ
(1985/09/13)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


発売年・1985
機種・FC等
ジャンル・アクション
メーカー・任天堂

お勧め度    18/20


ぱっと見のできは凡庸かもしれない。
主人公キャラは、髭が特徴的な、マリオをルイージの兄弟2人だけ。
ストーリーは、ピーチ姫を助けに行くだけ。
左に進めず、ひたすら右に進むだけ。
その他操作方法もシンプルで、アクションも、歩く、ダッシュ、ジャンプ、条件付でファイアーボールを投げるのみ。

しかし、誰もが、そのアクション、一つ一つの動作を楽しんだ。
ひたすらクッパのいる城に突き進んだ。
そして、最後に助けたピーチ姫を見て少しがっかりした。
そんなこのゲームは、その後日本で一番売れた。

1985年発売、今年で25周年となるこのゲーム。
25年前にもかかわらず、よくよく見ると、計算された快作である。

ステージ数は計32ステージで4ステージごとに、次の世界にいく。
4ステージはそれぞれ舞台がことなり、起承転結を辿るようにメリハリがある。

たしかに難しいともいわれている。
しかし、クリアできない、というわけでもない。
敵も、たいてい決まったパターンがある。
それを見切れば、こうすれば通過できるかも、というものが見えてくるから、辞められない。
難所もいくつかあるが、土管やツタでワープしてショートカットできる。
ノリのいい音楽も、キャッチーな敵キャラも多の年代問わず支持された。
そして、無限増殖に隠しブロックを追い求めて、マリオの隅々まで遊びつくした。

時がたち、史上、最も国民的なゲームキャラとなったマリオたち。
任天堂の職人芸がある限り、彼らの快進撃は終わることはないだろう。
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
447位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。