10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

55・「クライシスシティ」

クライシスシティクライシスシティ
(1998/06/04)
PlayStation

商品詳細を見る


発売年・1998
機種・PS
ジャンル・ACT
メーカー・タカラ

お勧め度    11/20


今回紹介するのは、銃撃戦が楽しめる3Dアクションゲームです。
あれ、シティクライシスじゃないの?という声も聞こえますが、クライシスシティというゲームも実在します。

まず、パッケージ、八宝備仁氏による、クールでかっこいいラルフ・ホプキンスと、ちょっぴりセクシーなアリシア・テイラーの2人が表紙を飾っていますが、あれ、説明書やゲームの画像のキャラと大分違うような…。
キャラデザに、こしたてつひろ氏を起用した某SFCサッカーアクションゲーム程ではないのですが(あれは詐欺だ【笑】)、早くも少し違和感が。
だって、髪の色からちがってるし。
アリシアの場合、パッケージの髪の色は緑なのに、説明書やゲーム中は、緑の黒髪だし。(つまり、美しい黒髪ということです。)

主人公はその2人を含めた計7人からひとりを選んで進め、選ばれなかったキャラがステージのボスとして登場する。
わけありのキャラ達、複雑に絡み合った人間関係、ストーリーは予想以上に奥深く書かれていて、そういった観点から引き込む力は充分。
ただ、結構難しいです。
操作はシンプルで、一応ライフ制(というより、バリアゲージ制)。
画面外から結構、弾が飛んできたり、パット見、どうやって攻撃すればいいのかわからない敵や、仕掛けも多く登場し、分かればスイスイ進めるも、ちょっと、投げ出しかねないトラップも多い。
ただ、洋ゲーでは、こういうのが当たり前らしいということで(このゲームは洋ゲーではない)、そんな感じのプレイ感覚が好きなゲーマー、ゲームに歯ごたえがほしいという方にはそこそこはお勧めしてもいいのかなと思ったり。
他にもVSモードで対戦したりして友達何名かでゲームをワイワイ楽しむこともできます。

そんな報告、ネットでも聞いたことないですが!
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
437位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。