10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

123・「雪ん娘大旋風・さゆきとこゆきのひえひえ大騒動」

雪ん娘大旋風~さゆきとこゆきのひえひえ大騒動~雪ん娘大旋風~さゆきとこゆきのひえひえ大騒動~
(2007/12/20)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


タイトル・雪ん娘大旋風・さゆきとこゆきのひえひえ大騒動
発売年・2007
機種・Wii PS2
ジャンル・アクション
メーカー・スターフィッシュ


WiiとPS2で登場した、数少ない?見下ろし型のアクションシューティングゲーム。
雪女のさゆきとこゆきの姉妹が大活躍。
四方八方から襲ってくる妖怪をやっつけて進むのだ。
と、聞けば、あるゲームを彷彿させるような。
そう、奇々怪々シリーズ。
巫女さんの小夜が活躍するゲームだが、このさゆきとこゆきは、当初は奇々怪々シリーズとして登場する予定だったが、諸事情で、おじゃんに。
その後、スターフィッシュが、巫女から雪女に差し替える形で発売したとのこと。

さて、ストーリーは、雪山に住むさゆき(沙雪)が、街を歩いている男に一目ぼれしてしまい、しかもその男が病におかされたということから、薬の材料を探すために、妖怪のひそむ雪山を探索するというもの。
ちなみに、2人プレイの場合は、さゆきとこゆき(小雪)が美少女コンテストに参加するという形になり、スコアを争う形式となる。

さて、スタート。
まずは雪山からスタートするが、攻撃方法は、つらら。
アイテムで3方向に飛ばしたり、強力な攻撃が打てるようになる。
またWiiリモコンをうまく使うことで、吹雪を起こせ、その際敵を同時に倒せれば、コンボがつながる。
ライフ制で最初の初期ライフは3、あとでステージのどこかに落ちているライフアップでライフは増やせる。
全部でステージは8つ、ステージのラストにボスが控えるが、基本的に何十発当てないと倒せないしぶといボスが待ち受ける。
と、色々苦労して、薬を作るのはいいのですが、結局2周目が始まるわけで。

ステージは結構広大、こういうキャラ(美少女)を起用するならもう少しストーリー性を持たせてもいいかなとも思った。
なにより、途中セーブやパスワードがなく、ステージの広さもあって、攻略には結構手間がかかるゲームとなっている。
それでも、中身は古き良きアクションの魂は受け継がれたようには思えるゲームだったので、そういうものを求めたいなら買いだろう。
でも、もう少し騒動起こしたかったなあ。


お勧め度 12/20 (Wii基準)
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
437位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。