09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

187・「ミサの魔法物語」

ミサの魔法物語 通常版ミサの魔法物語 通常版
(1998/02/26)
PlayStation

商品詳細を見る



タイトル・ミサの魔法物語
発売年・1998
機種・PS
ジャンル・SLG
メーカー・サミー


小学校に通う6年生の女の子、神原巫紗。
そんな彼女を妖精(獣のような姿)フィリムは一人前の魔法少女に育て上げなさいと言われ、巫紗の家にやってきました。

ミサの魔法物語とは、育成SLG。
フィリムはミサを一人前の魔法少女にしようと、あらゆる教育を施します。
運動することで、体力が上がったり、知力が下がったり。
魔法の特訓で、魔力が上がったり、好奇心が下がったり…なんてことを考慮して、進めていく。

が、その特徴は、ミサのステータスによって、中盤以降、小学校卒業後のストーリーが大きく変わるというもの。
魔法少女になって、悪と戦う正義のヒロイン編。
その他、クラブ活動編、恋愛編、アイドル編、はては、テロ組織に挑む海外編の計5種類のストーリーが楽しめる。
ストーリーによって、同じキャラが全く違う役割で出てきて、その比較も面白い。
正義のヒロイン編は以外の他の4つは、引き続き育成SLGを行うものだが、正義のヒロイン編は、それに加え、RPGのようなコマンド戦闘も行われる。

また、5つのストーリーには、新規にコマンドとステータスが設けられ(クラブ活動編で言えば、新コマンドにアルバイト等、新ステータスに熱血)、そのステータスがエンディングを左右してくる。
逆に結果的に関係ないステータスは、放っておいてもいいわけで。

にしても、たとえば海外編の場合、ニュースを見て、中学生活をいきなり飛び出して、海外に行く導入部分は唐突である。
最長で中学3年生までストーリーが進むのであるが、ストーリーの終わりも唐突に訪れるケースもある。(中学3年の6月に軽いイベントが起きた後にエンディングへ)

そして、何より、正義のヒロイン編。
このストーリーには、正義感というステータスが加わり、その数値がエンディングに向けて重要なキーになってくるはずだが、なんと、初回生産分では、その正義感が、どうやっても一定数に到達せず、バッドエンドにしかならないというもの。
これは、メーカーに問い合わせると、修正版を送ってくれるというもの。
現在のセガサミーに問い合わせれば、なんとかしてくれるはず…。

桜井智さんが歌うOPとそのアニメ画像、その他の多数の声優陣の起用と、気合は入っているのですけどね。
魔法の国から、もったいないお化けが出てきた気分であります。


お勧め度  8/20
スポンサーサイト

theme : 懐かしのゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
3370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
566位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。