10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QMA賢者の扉2、出張・天青魔龍

賢橙杯の翌日。
一方、QMAでは魔龍ウィーク初日の天青魔の日。
千葉市内の某カプセルホテルからでかけ、たまたま通りがかったアドアーズ千葉が朝プレイ可能、しかも、店員に言えば、朝限定でのクレサもOKということで、プレイ。
天青魔龍、これまで、ほとんどやり込めなかったため、ようやくやりこめ…なのですが、賢橙杯の翌日ではと。

途中あいびすさんが来店、すぐに移動されましたが、クレサのことを言いそびれて申し訳ないです。

さて、自分も秋葉原へ。
またレトロゲームショップめぐりをして、今度は久々の西日暮里のバーサスへ。
200円3クレ、東京都内屈指のQMA有名校です。

そして、さらに移動してのギガーステーション戸田へ。
パセリで53Pだったので(当日は)、プレイ。
そこで、オトモアイコさんにあいさつを。
なかなかゲーちゃ部出られずすいません。

そして、夜に地元に戻りました。
肝心の魔龍は…4、5回は討伐できたか。
1位討伐ができただけ前進したのか。

さて、この2日間色々やってましたが。
賢橙杯にしてもアニゲ分野の魔龍にしても、こんなプレイではまるで満足できませんね。
もっと上にいくにはそれなりの努力が必要です。
とりわけ、ジャンル限定杯というものは思い起こすのは悔しい思い出ばかり。
なに言っているのだかね、別に競技ではなく、ゲームなのに。
だけど、そのなかでも譲れない思いもあるわけで。

次の匠竜杯は、無論、形式代表になるのは、難しいと思います。
それでも敢えて、「勝ちに行く」という気概を持って川崎に乗り込みたいところです。
そして、たとえ負けたとしても、その悔しさを次の舞台への糧にできれば、それでいい。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。