10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

236・「タシテン たして10にする物語」

タシテン たして10にする物語タシテン たして10にする物語
(2007/10/10)
Nintendo DS

商品詳細を見る




タイトル・タシテン たして10にする物語
発売年・2007
機種・DS
ジャンル・その他
メーカー・任天堂



あなたは、図書館で数字だけの本を見ていたら、(授業中にしょっちゅう寝ているのび太くんのように)寝てしまった。
すると、ナムナムというおかしな妖精たちがいるタシテン王国に来ていたのだ。
そして、タシテン王国の9人のタシテンマスターに合うように頼まれる…。

タシテンのテン(TEN)とは、数字の10。
数字の10を作って物語を進んでいく、タシテン・たして10にする物語

とはいえ、今作のタシテンは、10だけでなく、20、30、要するに10の倍数、あるいは下一桁が0になれば、タシテンが成立となる。

足し算、引き算、掛け算、割り算を駆使してタシテンを作れば、パズルクリアというものだ。
いや、なかには、純粋なジグソーパズル(ブロック数が10なのでタシテンらしい)みたいなものもあるのですが…。

ちょっと無理やり感も否めないのだがプレイヤーは、タシテン王国にて、ありとあらゆる計算問題、あるいは、タシテンゲームを解きながらタシテン(下一桁が0、10の倍数等)を作って、妖精が出題するタシテンゲームを解いていき、その末に待つタシテンマスターに会うのが、ひとまずの目的となる。

タシテン王国の(ステージとしての)エリアは合計9つ。
エリアに入ると、すぐにテントがあり、そこが拠点となる。
拠点では、(あるいは、各所では)ナムナムのがタシテン王国のコーディネイターとなる。
ナムナムと話すと、エリアにいる一定数の妖精を捕獲、要するに、妖精の出題するタシテンゲームにクリアできれば、捕獲。
そして、エリアのボスを務める妖精のタシテンゲームをクリアできればエリアクリアとなる。

妖精のステージは、テントのあるエリアとは別のエリアに送還され、マップのをタッチしながらマップ移動する。
マップ内には、草、木等のオブジェがあり、それをタッチすることで、→が出現するというもの。
マップ途中には、タシテンゲームをする者、また、マップに隠れた数字をタッチして、合計10になれば、通行可能。
あるいは、レバーのスイッチの数字が合計10になれば、通行可能といった仕掛けもある。
また、テントのあるエリアには、ナムナムが、妖精やタシテンゲームに関するヒントを与えてくれることもある。
そして、妖精エリアを出るときは、セーブボタン経由で出ることになる(すこしわかり辛いかも)

タシテンゲームクリアで、認められるようになった妖精は、つどいの場に集まっている。
今まで認めてもらった妖精と話しかけることもできるが、時には、ゲーム攻略でもこの広場を訪れることもある。(他の妖精が、通行に必要な○○は●●という妖精が持っているという情報をくれることもある。)


また、ゲームが難しくて困ったときは、お助けポイントを消費して、制限時間を延ばすなど、ゲームを若干優位に進めることもできる。
お助けポイントは最大で99ポイントストックできる。
お助けポイントは、エリアをタッチして現れたり、また、ゲームスタート時に一定数もらえることもある。


さて、そんなタシテンゲームを少し紹介。
選択肢をタッチ、物をペンでスライド、そして、直接数字をペンで入力するタイプの操作でゲームを行う。

・オレタチタシテン?   複数のナムナムが少しの間だけ数字を提示、合計が10の倍数になっているかどうかをこたえる。

・モゾモゾファイト    数字の書かれた芋虫が登場し、数字を描くことで、芋虫の数字がタシテン成立すれば、消える。
また、数字全部の合計がタシテンになれば、1発で消える。
8、2、4、5が連なったのモゾモゾが現れたら、5を書けば、一番前が消え、1を書けば、全部が消える。

・10秒フィッシング    カウントスタートしてちょうど、10秒になれば、あるいは、その前後○秒の誤差の範囲でタッチすればクリア。

・いれかえ人生  落ちものパズル風のゲーム、隣り合ったの数字を入れ替えて、隣同士の数字がタシテンになれば、消え、一定スコアでクリア。
蓮さ、2か所同時消しも可能で、消えた分だけ、上から補充される。


・・・一部、10の計算とは違うようなものもあるのですが…それでも、10にすることで、合計30ものゲームが楽しめるのだ。


ほかにも、これまで遊んできたタシテンゲームが遊べる、とことん山脈もある。
上記のようなゲームを1合目から初めて、だんだんと難しくなり、10合目まで行けば、スーパーチャンプに会える。
ただし、タシテン王国内にいるローカルチャンプやグランドチャンプに認められなければ、一定のエリアから先はいけない。
タシテン王国を巡りながら山脈も巡回することになる。

海外のアンティークな絵本世界でのトリッキーな計算ゲーム。
3ケタの計算はそうそうなく、結構スピードを求められたりで、小さな子供でも、計算とは別にペンのテクニックで攻略する必要も出てくる。
それでもお助けポイントでカバーはできそうか。
尚、今作のラスボス・最終問題は、これまた変化球なルールを求めてくるのだ。

思えば、度々テレビのクイズ番組で小学校1年生レベルの問題に悩ますインテリ芸能人も少なくない。
子供向けって、結構バカにできないものです。
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。