06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

244・「がんばれゴエモン!からくり道中」

がんばれゴエモン!からくり道中がんばれゴエモン!からくり道中
(1986/07/30)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る



タイトル・がんばれゴエモン!からくり道中
発売年・1986
機種・FC GBA等
ジャンル・アクション
メーカー・コナミ



石川五右衛門は、安土桃山時代に存在したとされる大泥棒。
1594年に釜茹での刑で処刑されたという記録が残っている。

そんな日本史の世界での大泥棒をモチーフにしたゲーム、がんばれゴエモン
第1作目のタイトルは、からくり道中。
後に多くのシリーズ作や、アニメ、マンガにも展開していくシリーズである。
舞台は江戸時代の日本。
義賊、ゴエモンは、庶民を苦しめる大名を懲らしめるために、大名を改心させる旅をする。
ただ、安土桃山時代に処刑された石川と違い、ゴエモンの活躍の場は江戸時代。
五右衛門は、江戸時代でも活躍してほしいという願いがあったかもしれない。

ゴエモンシリーズは、1986年の1作目を皮切りに多くの続編が登場したが、現在お馴染みとなっている、エビス丸やヤエちゃんは、この第1作目には登場しない。
描かれるのはゴエモンの一人旅、一応、2Pプレイもできるが、1Pがミスしたら2Pに交代、という形をとっている。(MSX2版では、2Pキャラはねずみ小僧が登場するという。)


主に今作の冒険の舞台となっているのが、江戸時代の街並み。
ステージ中の各所に宿屋、万屋、迷路のある店、丁半屋等が存在し、その都度ゴエモンは入店し、買い物ができる。
時に、山、林も冒険の舞台になる。
ただ、いわゆるラスボス戦を含む、ボス戦はこのゲームには一切ない。
ステージでは、後述する条件を満たして関所に行く。
そして、最終前と最終ステージには、特定ポイントに到達した時点でクリアとなる。


さて、大抵のステージでは、奥行きのある街並みを探索して、ある条件を満たして関所に到達することが目的。
その条件とは、ステージのどこかにある「通行手形」を3つ集めること。
通行手形の主な在り処は、街中に隠れている隠し通路(ゴエモンがジャンプすると、地下への階段が現れる。)、万屋の商品として購入する、そして、店の3D迷路の中で落ちている。
アクションステージと違い、迷路は、1人称視点で描かられ、3Dマップを右、左、前、後ろと移動してゴールを目指す。

ライフ制をとっており、制限時間も多く気にする必要もないものの、設けられてはいる。
街並みには、悪党が多数うろつき、さわるとダメージでライフ0でミス。
また、ゴエモンがジャンプで飛び越えることでアイテムが登場することも。
スピードアップ等便利なアイテムやお金が手に入り、出来る限り手に入れたいところだ。


ステージ数は全13ステージ。
ラスト2ステージ以外は通行手形3つの入手が求められるが、隠し通路は、適当にジャンプし続けると結構出現する。
それでも見つからない場合や、迷路が難しい(運が結構からむ)場合は、粘って店で買うという最終手段もとれなくもない。
ただ、通行手形等多くのアイテムは1回買うと、同店で次に買う時は値段が跳ね上がってしまう。

そして13ステージクリアすると・・・2周目がスタート。
実は8周目までステージがあり、全104ステージ制という大ボリュームもの。
セーブ機能は当時なく、(バーチャルコンソールでできる・・・か)
13ステージごとに舞台の国が東へと移動しる。
1周目は肥後、最後に江戸、とはいえ、ステージの造りなどはほぼ同じ。
肥後だけでも1時間以上はかかるだけに、86年当時では、そうそう九州地方から徐々に江戸まで北上させた人はいなかっただろう。
周回制で楽しませる手法も当時ならではか。
銭を奪うのも稼ぐのも一歩から地道にやりましょう、ということか。
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
325位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。