04
1
2
3
5
6
8
9
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

247・「やわらかあたま塾」




タイトル・やわらかあたま塾
発売年・2005
機種・DS
ジャンル・その他
メーカー・任天堂




2004年の年末の発売の携帯ゲーム機・ニンテンドーDS。
下画面のタッチペンでの操作が大きな特徴となったハードが、その普及の一端を、大学教授監修の脳トレソフト担ったであろう作品が「やわらかあたま塾」。
博士風貌のおじさんが、ナビゲーターを務めているほかは、シンプルなデザイン。

言語、記憶、分析、数字、知覚の5つのジャンルがあり、それぞれのジャンルには3種類ずつのミニゲームが収録されている。
総収録にして15種類のミニゲームでかたい頭をもみほぐす、それが当塾発足のコンセプトだとか。

因みに出題される問題は、有名私立幼稚園の園児が解く問題とか。
どの問題も簡単な構成だが、そういかないのは、数多のクイズ番組で実証済み。

やわらかテストモードでは、5ジャンルのゲームをランダムで1つずつ行い、脳のグラム単位での重さ?を計測する。
あたまストレッチモードでは、15種のゲームをプレイヤーが自由に選択して行う。
15種類のゲームには、さらに3段階のレベルがあり、それぞれのモードの結果で、銅、銀、金の評価を貰える。
また、最大で8人同時プレーも可能、(いればの話だが)身近の友達とも脳の重さを競うこともできる。


言語


推測しりとり・・・言葉を並べ替えて、しりとりを成立させる、言葉の中には、1字伏せられている物もあり。

バラバラ単語・・・バラバラになった単語を順番にタッチして語句を完成させる。

単語スロット・・・五十音順に1字上にずらすか、下にずらすかで、単語を完成させる。


記憶


音記憶・・・音が鳴った順番に舌画面をタッチ。

フラッシュ記憶・・・上画面に瞬間的に表示される数字を入力。

カード記憶・・・画面のカードを記憶して、「おぼえた」とタッチした後、隠された絵柄を選ぶ。


分析


数当て積木・・・積んである積み木の数を当てる。

重さ比べ・・・天秤に乗っているキャラを頼りにどのキャラが一番重いのかを当てる。

あみだ迷路・・・あみだくじで、すべてのキャラが同じゴールに進めるように1本の線を加える。


数字


金額比べ・・・AとBの硬貨の合計金額がどちらが多いかを当てる。

合わせた数・・・上画面の数=下画面の選んだ数になるようにタッチ。

ひらがな計算・・・「じゅうたすななひくいち」のように、平仮名で計算式を解く。


知覚


ぐるぐる影絵・・・回転しているシルエットを選ぶ。

分解パズル・・・上画面のシルエットを元に、下画面の必要ないパズルをパスしながら下画面のパズルを選んでいく。

ペア探し・・・数字や、絵で同じものをタッチ。


キャラクターやストーリー性はなく、さすがに1日に何十分もやり続ける集中力を維持するのは難しいかもしれない。
それでも、手軽にかたい頭をほぐすツールとしては、いい教材だった。
言ってみれば、幼稚園での学習ツール、しかし、むしろ大人こそ苦戦するパラドックス。
その思い込みこそ硬い頭の証かもしれない。
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

Comment

No title

これは、子供だけでなく大人も楽しめますかね。
昔、脳トレが出たとき、親に買って渡したところ、
計算とか早くなって頭の回転も早くなったので、
少なくとも自分の親には効果があったようでして。
でも、同じソフトばかり何年もやってると、あまり意味がないだろうし、
何か代わりになるものないかなって思ったものですから。

No title

この他の脳トレもそうかもしれませんが、大学教授等が監修するゲームが多かっただけに、脳への効果自体は期待できそうですね。

というより、実際に効果があったという事例も聞けるとは!

個人的には、早めに飽きが来てしまいましたが、子供も大人も楽しめるタイプだったのは、DSの普及にとっては大きかった感じですね。
Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
274位
アクセスランキングを見る>>