06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

249・「悪魔城ドラキュラ」




タイトル・悪魔城ドラキュラ
発売年・1986
機種・FC FCディスク GBA等
ジャンル・アクション
メーカー・コナミ



移動スピードが遅い、ダメージを受けるとノックバック、で穴に落ちてアウト。
そして、古代ヨーロッパ(ルーマニア)のゴシック調の世界観。

操作も見た目もそりゃあ癖は強い、しかし、なぜかはまった人も多い。
1986年にファミコンディスクシステムで登場した悪魔城ドラキュラ
ヴァンパイアハンター・シモン・ベルモンドがドラキュラの討伐にトランシルバニアの古城に単身乗り込む横スクロールアクションゲームである。
確かに、ディスクシステムとはいえ、同時期のファミコン画面としては、綺麗なグラフィックでそのゴシックが描かれている。

移動関係では、左右で歩く、そしてジャンプ、しかし、ダッシュ移動等、器用な移動はできない。
攻撃は鞭、あとは現地調達の5種の特殊アイテムをどう駆使するか。
ライフ制ではあるが、一発アウトの奈落の底も多い。

上述通り、シモン・ベルモンドの武器は、
ステージの各所にロウソクがあり、鞭で叩くとアイテムが出現。
鞭のパワーアップ(2段階まで)。
さらにステージ上のロウソクには、十字架(ブーメラン)、斧(円状に軌道を描く)、聖水(近距離攻撃・鞭で倒せない敵を倒せる)、短剣(遠距離攻撃)、懐中時計(一定時間、敵の動きを止める)といったアイテムが潜んでいることも、しかしアイテムの所持は1個まで。(例えば、十字架を持っている状態で、聖水に触ると、所持アイテムが聖水に上書きされる。)
そして、それらをハートを消費して使う。(これまたロウソクや敵キャラを倒した時に落ちる。)

アクションステージでは、広々とした、しかし寄り道要素の少ない古城を階段を上り下りし、シモンが歩いてコースを只管突き進む。
敵キャラもゾンビ、骸骨、コウモリやそのゴシック調をより彩る面々が待っている。
動いている足場を跳び移る場面も多く、特にその場面で現れるコウモリは、ノックバック効果もあり脅威の的だ。
また、一見普通の壁、ブロックを叩くと隠しアイテム(ライフ回復等)が隠れていることもある。

ステージ数は、全6ステージ、1ステージ3ブロックで構成され、全部で18ブロック。
ステージ最後には、ボスが控える。
ミイラ男、蜘蛛男ら手ごわいボスが控えるが、中でも、ステージ5の死神は、レトロゲーム屈指の強敵としても知られる(一応の必勝法はあり)

満月をバックに階段を上がって進む最終決戦の場。
シモンの位置で変わる敵の弾道、敵の軌道を見てラスボスを倒せば、エンディングとなる。

ベルモンド家とドラキュラの戦いはこの先も続いていく。
とはいえ、ファミコンの段階からここまで表現されると、なかなかこの先の戦いがかえって難しくなってしまうものなのですがね・・・。
スポンサーサイト

theme : レビュー・感想
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
325位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。