08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QMA暁の鐘、匠竜杯藍

さて、通算4回目となる匠竜杯Xに行ってきました。
11月28日、今回は、文系学問
ルールは・・・公式ブログにて。
かつて名古屋で行われた名匠戦のような感じですかね。

今回の1回戦は文系学問○×でエントリー。
1回、○×やってみたいのがあったのと・・・いくつかの形式を試してみたのですが、消去法で○×になったという感じで。
文系のパネル系とか、覚えづらくて・・・。
事前発表では、人数は3人。
当日、前後する可能性がありですが、今回はありませんでした。


大会の場所は、デイトナ志木。
9月に復活したイベント特化型のゲームセンター。

人数は38人、かつて行われた名匠戦と比較すると・・・やはり少ないですね。

今回はエフェクトだけ予選があり、残りは1発勝負。
○×はエフェクト予選の直後ということで、心の準備もそれほどしてないなかで出番。

匠竜杯1


たちあらいきるこさん、なぎいおりんさんが相手(あまみはるかさんはダミー)
文系○×といえば、名匠戦以来、セレネさんの指定席のような感じでしたが、今回はエントリーありませんでした。


で・・・結果は・・・






匠竜杯藍



ということで、形式代表取れてしまいました。359点の2ミスでしたが。(匠竜杯の形式代表者は上記のような賞状貰える。)
18問目の古代ローマ人のセリフ、2問目の神話と数日前にマークした問題が出て答えられたという運ゲーでした。
しかし、文系が非常に苦手な(グラフ万年1)自分がとっていいものなのかと。
しばらくは、現実なのかどうかという


そして、形式代表と敗者復活で行われる2回戦へ。
2回戦となると、文系自慢が揃うわけで、果たして僕のような人が出ていいのか。



文系学問一問多答(2008年さん)→美術文学(しろけだまさん)→○×(サフィア)→ランダム(なぎいおりんさん)


3位とも90点差のドベで敗退でした。
一番苦手な形式と言ってしまえばそうなのですが。
なぎいおりんさんは、社会だけでなく、文系も見事でした。(総合力勝負になると、こうなる)

最終結果

優勝  ごさくらまちさん
2位  イズミさん
3位  あきらOUTさん
4位  れおさん


ごさくらまちさんは、形式代表戦(並べ替え代表)から120問全問正解の離れ業での優勝、上を見るとキリが無いなあ。
終了後はそこそこにプレイ、対戦して退散。
さて、その1週間後に匠竜杯X紫。
果たして・・・。
スポンサーサイト

theme : クイズマジックアカデミー
genre : ゲーム

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
318位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。