06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

274・「アルナムの牙・獣族十二使徒伝説」(PS版)




タイトル・アルナムの牙・獣族十二使徒伝説
発売年・1996(PCエンジン版は1994)
機種・PS(PCエンジン)
ジャンル・その他(PCエンジン版はRPG)
メーカー・ライトスタッフ



PCエンジンで発売された、RPG「アルナムの牙・獣族十二使徒伝説」。
比較的マイナーなRPGではあるが、発売後1年2か月ほどを経て、同名のゲームがPSでも発売されることになった。


だがしかし。
そのPCエンジンで発売されたRPGは、バグ、バグ、またバグの連続攻撃。
(自分は未プレイなので多くは知らないが)ボス撃破後の「やったー」の後にセレクトボタン押すな、なんてレベルではなかった。

そんな状況だったか、PSに登場した際には、RPGではなく、一応ADVとして発売された。
ADVとはいうもののだ。
ステータスも無ければゲームオーバーもない
ストーリーを選択肢で追うビジュアルノベルといったところだろう。

ゲームをスタート。
OP画面の後、始めから、続きから、おはがきの3種類から選べる。

おはがきとは・・・PCエンジン版発売の際にファンの方々から募集したイラスト作品がここで見ることができる。
一枚一枚にスタッフからのコメントもついている。
次はカラーで・・・はたして次はあったのだろうか。

始めからは、無論物語のスタートからということだが、特筆すべきは、続きからモード。
第1章から第5章まで選べ、さらに細かく章の中の場面を選べる。
その場面から物語はスタート。
そう、今作にセーブ機能は無い
つまり、いきなり最後の場面を見ることもできてしまうのだ。
ある種の開き直りが、随所に見られてしまっている。

さて、今作の主人公は、ケンブという少年。
ただし、普通の人間でなく、特に獣化して戦うことができる。
世界観は、どちらかというと、いわゆる東方世界をモチーフにした感のあるアルナムの世界。
ケンブの他、12人の半獣人が成都に呼ばれ、仕事を依頼される。
12人の半獣人は、時に獣化して強力な攻撃を繰り出して戦う。
ヒロイン格のトエイなら兎に変身したり。
12の種族を代表して成都からの仕事を依頼される。

普通の人間ではないケンブ達12の種族の人物たちは、度々差別を受ける。
今作のテーマとなっているのは、人種差別。
所々にギャグシーンはあるものの、ストーリー展開は暗い。
また、所々で死人も出て、幼い少女も時に悲劇を迎えることもある。


ストーリーには、度々戦闘シーンも挿入される。
頭を攻撃、体を攻撃、足を攻撃、といった3種類から行動を選ぶ。
○○は痛手を受けた等も表示されるが、ゲームオーバー等負けることはなく、3つの選択肢を何回か選び続ければ、終了となる。

RPG要素を大きくカットした影響で、村の近くの洞窟の○○取りに行こう、と村で誓い合ったすぐに、○○をとってきたというテキストが流れ、すぐにそのミッションが終わってしまう。
たまにダンジョン探索部分も、右へ行く、左へ行く、等の選択肢で行う等あまり味気ない展開になってしまっている。

最終局面でRPGらしい盛り上がりを見せ、今作は締めくくられる。
随所にアニメシーン(PC版でも使われなかったものもあるらしい。)がそれを引き立てる。
話の展開の仕方は確かである。

アルナムシリーズは、続編として、アルナムの翼、という作品がRPGとして登場し、そのキャンペーンの一環としてこういう形でPS市場に投入されただろうか。(翼に関しては多くなバグ等は無かったらしい)
ただ、アルナムシリーズは、売り上げることはできず、それが遠因でライトスタッフは解散となったいきさつがある。

今作は、飽くまで翼のオードブル的な存在が役割だったかもしれない。
バグでPCエンジン版クリアできなかった人への自慢のストーリーを見てほしい、今度は、翼というゲームが出る予定なんだよと。
話の展開は良かっただけに、だからこその歯がゆさも大きい作品でもありました。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

サフィア

Author:サフィア
どっかの賢者な男性
主にQMA(クイズマジックアカデミー)のプレイ日記と、レトロゲームレビュー、ゲーム批評もそこそこに。
誰もが知っているメジャータイトルから、ここでしか見られない?マイナー作品まで幅広く取り上げるつもりです。(ジャンル、ハードは偏るかもしれませんが。)

ハンドルネーム・サフィアの元ネタは、女神転生外伝・ラストバイブル2のヒロインキャラです。

また、QMAシリーズでは、『サフィア(ユリ)』でプレイ。
過去には、QMA賢者の扉では、『シノブリュード(マヤ)』『プリム(シャロン)』、天の学舎では、『レナCタイクーン』でもプレイしています。

過去の記事へのコメント&トラックバックも募集中^^











応援クリックよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

応援クリックよろしくお願いします2

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめゲームサントラ

Amazonショップ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ただいまの閲覧者

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の時刻

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

マンガ新聞

RSSフィード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
331位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。